previous arrow
next arrow
Slider
最高の果物を食卓に

矢沢農園のライブカメラ1

現在の中央アルプス

矢沢農園のライブカメラ2

現在の南アルプス

果樹園情報

  • 22/8/14 収穫間近の幸水梨

    今朝は雨、昨日最接近した台風8号の被害もなく雨だけ残して去っていった。早生の主力品種、幸水の収穫を無事迎えることが出来そうだ。
  • 22/8/13 感謝

    南アルプスの3,000m級の峰は台風8号が運んできた雲で覆われている。台風は午後3時すぎ最接近、その後、伊豆半島に上陸し強風や猛烈な雨がお盆休みの首都圏を直撃した。南アルプス南部の向こう側は静岡県だ。アルプスが大きな壁となり台風被害を防いでくれた。今までにも幾度となく助けられている。アルプスに感謝!!
  • 22/8/7 シャインマスカット

    適度な雨に恵まれ順調に生育している。恵みの雨も時としてゲリラ豪雨と化し牙をむく。8月に入ってから各地で1時間に100mmを超すような記録的な大雨が降り大きな災害を引き起こしている。ゲリラゆえに次はいつ何処に現れるか分からない。猛暑の夏は特に要注意だ。
  • 22/8/4 待つ

    ピオーネの着色が始まった。今朝の気温は18.5℃と7月21日以来、実に半月ぶりに最低気温が20℃を下まわった。気温が下がれば着色も進みおよそ40日後の収穫開始を待つ。ハクビシンや鳥たちも何処かで楽しみにその時を待っているだろう。8月3日には全国で新型コロナ感染者が25万人に迫り過去最多を更新した。感染拡大に歯止めがかからない状況が続く。もはや、新型コロナに対する感染症法の引き下げや新型コロナに効く薬の開発・認可を待つしかない。
  • 22/7/31 戦い

    りんご(サンふじ)の摘果が7月28日にようやく終了したかと思えば早生りんご(シナノリップ)の収穫が近づいている。これから色を良くするため葉を摘んだり果実を回す作業が待っている。この時期天気が良い日はりんごも・人間も暑さとの戦いになる。今日も暑くなりそうだ。7月28日には全国で新型コロナ感染者は23万人を超え、昨日まで4日連続で20万人超えとなっている。一向に感染拡大の勢いは収まらない。もうどこで感染してもおかしくない。(果樹園は安全だと思っているのだが・・・)まだこの先コロナとの先の見えない戦いが続く。
  • 22/7/24 共存

    奥に見える果樹園では早生のりんごが色づき始めている収穫は一ヶ月後だ。ハスの花が咲く水田には、今は自然界ではあまり見られなくなってしまった小型の水生生物(昆虫)やドジョウ・メダカ・ハヤ等が生息している。彼らは少しの農薬や環境変化でも死んでしまう。人間が作った安全な環境でかろうじて命をつないでいる。彼らと共存できる農業ができれば最高だ。7月23日には新型コロナの新規感染者が全国で20万人を超え過去最多を更新した。第7波の感染拡大の勢いが止まらない。BA・5の感染力の強さに対してのワクチン効果を疑ってしまう。4回目のワクチン接種は悩むところだ。いよいよコロナとも共存していかなくてはいけない時代がやって来た。
  • 22/7/23 すももの収穫開始

    すももの品種 太陽の収穫が始まった【商品案内の採れたて市場に掲載中です】。これからプルーン・桃・西洋梨・梨・りんご と収穫が始まっていく。
  • 22/7/20 摘果後のりんご

    After 摘果作業ももう少しだ。

矢沢農園紹介

人材育成
<立地>
矢沢農園は南信州、長野県松川町にあります。長野県南部に位置する当園は、中央アルプスと南アルプスに囲まれた標高620Mの伊那谷の段丘上にあり、昼夜の温度差が大きく、くだもの栽培に適しています。当松川町は果物の町としても知られています。

中央アルプス側の高台から果樹園地帯を見下ろす。遠景は南アルプス
<農薬を減らしています>
農薬・科学肥料を減らした、くだもの生産を行っています。木酢や有機的な肥料、自然素材を使うことにより昆虫と共存できる環境にやさしい農業を目指しています。
オーナー募集
*
<水を大切にしています>
生命の源である水。水がなくては生きられません。おいしい水を飲みたいと思いませんか?私たちは水を守るため、水源周辺の環境整備を行っています。私たちの生活は中央アルプスの伏流水によって支えられています。
<環境に配慮しています>
当農園では一部の商品(りんご)の荷造りにもみ殻を使用しています。もみ殻は家庭菜園やガーデニングの土に混ぜご使用ください。環境にやさしいもみ殻詰めで田舎の温もりもお届けします。
農薬の使用は最低限
荷造りにもみがらを使用
<食にこだわっています>
日本の食を守ってください。農地を守る取り組みとして一坪オーナーを募集しています。詳しくはオーナー募集のページをご覧ください。
                       

アクセス

矢沢農園は中央道松川インターチェンジから降りて車で5分

周辺観光情報

松川町や周辺市町村の素敵な観光スポットなどをご紹介します。

周辺観光 >

Page Top